抜穂祭参列しました

秋も深まり、稲刈りのシーズンとなりました。

秋の田の 穂田を雁がね暗けくに 夜のほどろにも鳴き渡るかも

『万葉集』には多くの和歌が収められていますが、この季節になると聖武天皇のこの御製を思い起こします。

さて、本日は愛媛県神道青年会の抜穂祭に参列しました。



愛媛県神社庁伊予支部長をしている関係で、来賓として招待されました。

午前10時から神事があり、その後田圃へ。

雨の心配がありましたが、無事に収穫することができました。


青年会の皆さん、お疲れ様でした!


今日は「戌の日」。安産祈願の方が多くお参りされましたが、境内では七五三の撮影会もあり華やぎました。

台風一過

今日は境内の夷子神社例祭でした。
CIMG9991.jpg
昨日の台風18号が過ぎ去り、たいへん良いお天気になりました。

CIMG9940.jpg
夷子神社は高忍日賣神社の鬼門の守護神として奈良時代からお祀りされています。
商売繁盛や五穀豊穣、鬼門除けにご神徳があると古くから信仰されています。

CIMG9967.jpg
毎年秋の社日にお祭りがあり、本日は午前10時より斎行されました。
実はこの社日、毎年変わります。
春分と秋分に一番近い戊(つちのえ)の日とされています。
来年はそれぞれ3月21日(水)、9月23日(日)となり、秋の社日は秋分の日とちょうどかさなりますね。
CIMG9975.jpg


午後からは、新たに兼務社となった神社の台風被害状況の視察にまわりました。
まずは伊豫岡八幡神社(伊予市上吾川)へ。
CIMG0002.jpg

次に、宇佐神社(伊予市下吾川)。
CIMG0007.jpg

次に、湊神社(伊予市湊町)。
CIMG0016.jpg

次に、天神社(松前町南黒田)。
CIMG0035.jpg

最後に、貴布禰神社(松前町北黒田)。
CIMG0048.jpg

CIMG0040.jpg
境内の池は水で満杯になっていました。

それぞれ被害はなく、ほっとしました。

お諏訪さま

本日は台風18号接近の中、境内末社の諏訪神社例祭が斎行されました。

CIMG9898.jpg

心配されていた暴風雨もなく、河原組代表の方が参列され、河原組中の安全と繁栄をお祈りしました。

CIMG9904.jpg
今年も良いお祭りができました。

この諏訪神社は「おすわさん」と呼ばれ、建御名方命(たけみなかたのみこと)をお祀りしています。
「御柱祭」で有名な長野県諏訪湖近くに鎮座する諏訪大社が総本社とされています。

DSC_1515.jpg


明治時代の合祀令によって高忍日賣神社境内遷され、毎年例祭日9月17日には元の鎮座地に幟が立てられます。
現在は境内の素鵞神社に合祀されていますので、ぜひお参りくださいね。

CIMG9911.jpg


午後は台風の影響で境内は水浸しになり、万一に備えて職員総出で警戒にあたりました。
CIMG9912.jpg

季節が移ろいでいます

しばらく更新が滞ってしまい、すみませんでした。
すっかり季節が移ろいましたね。
昨日夜、いよいよ来月に迫っている例大祭の打ち合わせがありました。関係者の皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。

さて、先月8月15日(火)に戦没者慰霊祭が執り行われました。
毎年当社境内「慰霊の塔」前にて終戦記念日にあわせて斎行しており、今年で43回目を迎えます。
当日は朝から生憎の曇り空で、高忍日賣神社拝殿にて行うこととなり、午前10時より斎行しました。





日清戦争以降祖国のため、郷土のために散華された英霊112柱をおまつりし、慰霊と感謝を捧げ、恒久平和を祈念しました。

虫干祭無事に終了!!

昨日は立秋でした。
立秋は二十四節気の第13番目で、初めて秋の気配が現れてくる頃とされ、夏至と秋分のちょうど中間になります。
藤原敏行の「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」(『古今和歌集』)は有名ですね。
本日8日から「残暑」となりますので、手紙を書く際は注意しましょう。私も虫干祭の後片付けが一段落しましたので、近況など認めたいと思います。

今年の虫干祭も盛況裡に終わりました。

余興には青葉幼稚園の皆さんとみきゃんが駆けつけてくれました。

8月2日の記事にあった「素敵なプレゼント」は「どじょうすくい」でした。

回廊ではたくさんのキャンドルによる「祈りの灯火」が。

境内は多くの参拝者の笑顔であふれ、神様もきっとお喜びになったと思います。

お祭りのためにご協力いただいた皆さん、誠にありがとうございました。
プロフィール

高忍日賣神社宮司

Author:高忍日賣神社宮司
全国唯一、産婆・乳母の祖神をお祀りする高忍日賣(たかおしひめ)神社宮司のブログ。愛媛県伊予郡松前町徳丸鎮座。
宮司がふと思ったことや日常の出来事など、あまり気張らずに書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR