四十七士絵馬

だいぶ春らしくなりました。

境内の素鵞神社裏の椿が見ごろです。
ピンク色のかわいらしい花をつけています。
CIMG2432.jpg
さて、回廊には赤穂四十七士の絵馬が掲げられています。
写真は大石内蔵助(くらのすけ)です。
陣太鼓をもっています。
CIMG2435.jpg
いろいろなポーズの浪士絵馬があります。
その中でも、これは宝船。
CIMG2433.jpg
古くてかなり分かりづらいですが、宝船です。七福神が乗っています。
皆さん、どこにあるのか見つけられますか?

ちなみに境内にも七福神を祀った夷子神社が鎮座しています。
お参りの際は、「お~ど~め~ぐり、め~ぐりや~」と唱えながら、四十七士の絵馬を見てお堂巡りをお楽しみくださいね。
CIMG2466.jpg
夕陽がきれいだったので写真を撮りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高忍日賣神社宮司

Author:高忍日賣神社宮司
全国唯一、産婆・乳母の祖神をお祀りする高忍日賣(たかおしひめ)神社宮司のブログ。愛媛県伊予郡松前町徳丸鎮座。
宮司がふと思ったことや日常の出来事など、あまり気張らずに書いております。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR